暮らしとデザイン 手作りを楽しむためのアイディア Like a bird

like a bird

なにを根拠にマイカラーを決めたらいいの??

基準のひとつは「マイコンセプト」

自分にピッタリな色を見つける一つの軸は「マイ・コンセプト」です!
カラーは表現、つまり「表」ですから
その裏にあるのは……伝えたいこと=「マイ・コンセプト」というわけです!

例えば、like a birdのコンセプトの中には

  • シンプル
  • 自然体
  • 一貫性

といったものがあります。
そういうのを表現する色はどんな色かなぁ…
と考えてみるのです。

例えば…このコンセプトを現すのは
黒や赤ではなさそう です…
どちらかというと、緑とか青といった
自然に近い色だとおもいますが、
どうも、この色! というところまでなかなかしぼりきれません!

コンセプトに合って、自分の外見にも似合う色をみつけるために
私はどうしたかというと……

専門家に聞いてみる!

ということをしました!

カラー診断やカラーコンサルタントといったサービスが
最近増えてきました。
ぜひ、上手に活用してくださいね!

私がお願いしたのはShining Energyの千葉 のり子さん。

昨年、「がんばった分だけ認められる 女子の仕事術」を出版され
パーソナルブランド・コンサルタントとしてご活躍しています。

カラーだけではなく、骨格なども含め、
どんなイメージが似合うかをアドバイスしてくれて
大変参考になりました!

そして…〈ロイヤルブルー〉が似合います!
と診断されたのです!

身近な方の一言もヒントに!

また、誕生日に身近な方からお花をいただいたのですが
「似鳥さんをイメージしたら、白とブルーの花束になりました…」
という言葉をいただいたことがあります。

バースデー

また、ブルーのコートを着ていて
「似合うね!」と言われたこともありました。

コンセプトにも合って、自分にも似合う色…
それは、どうやらブルーの周辺であるらしい…

というところまで、絞り込むことができました!
いろんな決め方があるとおもいますが
まだ決めてない、という方はぜひ参考にしてください!
(くれぐれも、慎重に!)

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>